2015年05月

武雄記念11R

S7(28)5 93 614

昨日はフタされたとは言え、和田を叩けなかった深谷
引いても最悪6番手

6、3共に深谷のかまし待ちで1周勝負

競りを選択した坂本将太郎が横も始めたのは、確かA級時代の後半から
志智が外競りのタイミングで、ドンピシャのかましが決まるのか。。。

このメンバーで、自分だけ届く捲くりに構えるようでは、この先も今年は厳しい。

切れても気合いで九州に乗ってくる2志智

7-239-239

7-1=239

7-2=6


結果
761

後ろ攻めからの中途半端な先行で、志智は再び坂本に競られ
田中に簡単に飛びつかれた。

725で並んだときに、ドカンではないのか・・・。



熊本ガールズ決勝

誰でも頭チャンスありの難解な決勝

小林を外枠に追いやってもスタートは早い

当たっても絞りきれず、絞れば抜けるパターンのオッズ

長澤の先行を捲くる石井

番手は三輪か松尾と決めて

45=17-36

1-2=367







和歌山ガールズ9R

1竹井が軸でも対抗は好調な菅田

125=6

6-1=235 

押さえ
1=2-36

和歌山7R

9の後ろ競り

1=9-42
1=4=9

宇都宮記念7R

竹内と小原の先行争いを近藤がひと捲くり・・・

勝ち上がりでそんなレースにはならないのでは?

先行は小原


逃げから小原を出して、竹内は中段に入れるか

9=35-3548

9-3548-1