2015年04月

防府決勝

S394 621 578

枠不利な原田ラインが押さえる初手

ここを山田が叩き、中段に新田ライン、原田は元の位置

しかし原田が前に踏んで山田がかませば、新田は7番手
無理に中段狙えば、昨日同様に連結外れる恐れも。

原田が動かなくても、展開不問で飛んでくる今の新田


3-125-1254

3-9-157

山崎勝つなら完封の逃げ

9-4=325








防府10R

深谷と近藤で川崎の再戦

近藤は捲れないなら、2車でも逃げる手か

師匠連れた以上負け戦でもカマシ

37 61 58 924から

7-3=154

1-37-376

防府9R

村上が川村を残す展開な穴男と化した3番手の志智

中抜けの5=9 
川村押し切りで51

木暮れが変化技で

3=7-956

防府12R

S17  635 492 8

せっかく前が行っても、中々決められないSSの番手選手

ここは武田が中段取りからの展開待ち

後閑は落車の影響はどうなのか?

北津留の番手、藤木の番手はイメージわかず。

レースセンスの近藤の立ち回りを絡め

8=17

1-7=8

1=7-498








川崎記念決勝

深谷に展開が向く

1=2

2=159-1598