報知のコメント

武田君と一緒に外に上がってしまった。それがすべてですね。調子も悪くなかったし悔しいです。


レースはジャンが鳴り現場のボルテージも最高潮に


今日ばかりは叫んでしまった。

『武田!!深谷を出すな~!』


自分の買った車券にだけ、都合がいい展開になれば良いという、博打場での醜い叫び…

そして深谷は敢えなく後退

『できた!!!』


DSC_0524




初手が決まったときに続き、二度目のおたけび


村上は突っ張りで脚はない。もう大丈夫だ。


『3着は弟だ!!』(まさかの稲川)


と確信した次の瞬間に…


終わった、すべてが


神山は力尽きずるずると目の前で後退して行った。


何故神山は内をすくわれたのかは、現場ではわからなかった。



常に武田の後ろで、武田の動きの予感を感じることができていた神山雄一郎。


武田は踏むと思ったに違いない。


ひと呼吸置いて踏み出した結果、村上に絡まれた。



なんでいつもと違うことをするんだ!

昨日はずっと村上を逆恨みしていたが、神山のコメントで救われた気がする。